M&Aなら会計事務所型M&AアドバイザーA-MASへ

A-MAS

お問い合わせ

0120-697-610

受付時間 9:00-17:00 (土日祝日除く)

秘密
厳守

相談
無料

譲渡をお考えの方

いくらで譲渡できるのか?(簡易株価シミュレーション)

※ご利用にあたり以下の点にご留意ください。

全般項目

業種
従業員数
資本金

賃借対照表項目 ※直前期末時点のものをご入力ください(小数点2桁まで)

現金預金 直前期末の決算書に記載の現金預金の金額を記載してください。
有価証券
(含み損益)
上場株式を保有されている場合には、現時点における時価と帳簿価額との差額を記載してください。(含み損の場合は「-」をつけてください)
土地
(含み損益)
固定資産評価額通知書に記載の固定資産税評価額と帳簿価額との差額を記載してください。(含み損の場合は「-」をつけてください)
保険積立金
(含み損益)
仮に解約した場合に戻ってくる金額(解約返戻金)の金額と帳簿価額との差額を記載してください。(含み損の場合は「-」をつけてください)
借入金 直前期末の決算書に記載の短期借入金・長期借入金の金額を記載してください。
退職給付引当金
(含み損)
直前期末時点にて仮に従業員に退職金を支払うとした場合の要支払額のうち、帳簿に計上されていない金額を記載してください。(中退共や企業年金等で賄える部分を除きます)
純資産 直前期末の決算書に記載の純資産の金額を記載してください。

損益計算書項目 ※直前期末時点のものをご入力ください(小数点2桁まで)

売上高
営業利益
退任予定役員様
の役員報酬
株式譲渡によって退任を予定されている役員様にお支払されている年間役員報酬金額を記載してください。
減価償却費 製造原価及び販売費及び一般管理に計上されている減価償却費の合計金額を記載してください。
経常利益

ページ上部へ