M&Aなら会計事務所型M&AアドバイザーA-MASへ

A-MAS

お問い合わせ

0120-697-610

受付時間 9:00-17:00 (土日祝日除く)

秘密
厳守

相談
無料

M&Aニュース

M&Aニュース詳細

卸売業

トーホー(8142)、シンガポールの業務用青果卸売会社及び青果加工会社の全株式取得

トーホー(8142)は、Fresh Direct Pte Ltd(FD社)及びKitchenomics Pte Ltd(KITO社)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。
なお、FD社の子会社化により、同社子会社のOnla Pte Ltd(ONLA社)、Bread N Better Pte Ltd(BNB社)の2社が孫会社となる。
トーホーグループは、進行中の中期経営計画において、「コア事業のシェア拡大」「商品力・トータルサポート力の強化」「M&A戦略の更なる加速」などを重点施策とし、国内外における業務用食品卸売事業の更なるシェア拡大を推進中。海外市場については、現在シンガポール3社、マレーシア1社体制で両国市場におけるシェア拡大を図っている。
FD社及びKITO社は、それぞれシンガポールで業務用青果卸売事業及び青果加工事業を営んでいる。
本件により、トーホーグループは、シンガポールにおける青果を中心とした取扱い商品の充実、販路の拡大を図ることで、事業力の更なる強化を目指していく。

関連ニュース

M&A全般に関するお問い合わせ

ページ上部へ